大川家具コーディネート研究所TOP > お役立ち情報 > 家具の選び方

家具の選び方

家具のカラーについて

一つの部屋に色々な色や素材があると、お部屋が落ち着かないイメージになります。
これを統一すると、しっくりと落ち着けるリビングになります。
床や壁、ドアの色もカウントにいれて、お部屋の中に使う色は3色までにしましょう。

その場合、家具だけ同じ色に統一し、
床や壁が違う色が多いので、 そのような組み合わせでもOK。

但し、注意する点は、全て同じ色の同じ濃淡にしてしまうと、
まったりと 平ぺったいイメージになるので、注意が必要です。

また、素材の風合いも木質系なのか、
木質系でも木目を生かしたカントリー調なのか、
ウォールナットを使ったモダンな感じなのか・・・
はたまたクールな感じの金属ガラス系なのかをそろえると、
まとまった落ち着いたお部屋になります。


家具の色や質感を統一したい場合は、下のまとめからが最適。


明るくナチュラルな雰囲気は北欧スタイルインテリアにピッタリ




現代アメリカのセレブに人気のブラックチェリー




重厚さが中世ヨーロッパのインテリアにピッタリ




国産杉を利用した、日本の治水に貢献する家具




国産ヒノキ材を利用した芳香な家具




家具のサイズについて


たとえばリビングでは、ソファーにセンターテーブルに
テレビボードにダイニングテーブルに食器棚に・・・

と結構必要な家具は多いもの。
これに全部必要以上のサイズを選んでいたらお部屋がだんだん狭くなってしまいます。
だからこそ、上手な家具の選び方が必要です。

狭いダイニングは四角いテーブルがベスト

丸いテーブルの場合は、どこをとっても同じサイズです。
四角いテーブルは対角線は長くなりますが、
短辺がありますので、スペースにあわせて置くことができます。

また、基本的に部屋の形は四角なので、
無駄なスペースができることなく設置できます。

だから、狭いダイニングには四角いテーブルがベストです。

【国産家具を宅内設置】純国産杉テーブルサイズオーダー10800平方センチまで
【国産家具を宅内設置】純国産杉テーブルサイズオーダー


RTウォールナット無垢食卓テーブル150*80【国産家具】【完成品】【宅内設置】
RTウォールナット無垢食卓テーブル150センチ×80センチ





家具選びについて



大きなゆったりソファーに大きなセンターテーブル・・・
お店で家具を見るとそんなに大きく見えないので、
ついつい大き目のものを買ってしまいがちですが、
家に入れてみると以外に大きくて、お部屋が狭くなったことないですか?

家具を買うときは、欲しいサイズをあらかじめ決めておくことが重要です。