大川家具コーディネート研究所TOP > 店長コラム > 国産家具で安心安全なくつろぎ環境を

国産家具で安心安全なくつろぎ環境

日本品質の安心な国産家具で、ゆっくりくつろげるインテリア空間を

家具量販店や激安の家具インターネット通信販売やカタログ通販。
魅力的な家具がビックリするような価格で販売されてますよね。
思わず手が出るのですが、ちょっと待ってください!!

ビックリするような価格の家具は、大体諸外国から輸入された家具です。
激安の家具は、中国や東南アジアから輸入されてきますが、
安心して使っていいのでしょうか?

2008年には、中国で作られたソファーで皮膚に湿疹や炎症をおこした方が、
欧州で多数出たとのことですし、

週刊誌ではこのような記事も出てきています。
週刊新潮2008年2月21日号31ページ


【食品より怖い「漢方薬」「中国製家具」】
日本では害のある有機溶剤やホルムアルデヒドの濃度がガイドラインで厳しく規制されてますが、
中国の家具には それらを非常に多く含んだ塗料が使われてることがままあり、
日本には木材家具の輸入に関する法的規制が特に無い為、
危険な家具がそのまま売られてるケースがあるわけです。
ということです。

小さいお子様がいるご家庭では、特にシックハウス症候群への対応が必要です。

日本の家具工場で作られた家具は、なるべく日本の建築基準法の基準を満たし、
弊社の家具は最低でもF☆☆☆基準の建材や接着剤、塗料しか使用してないので、
シックハウスに対して安心してご使用になれます。

どうか、日本品質の安心安全な家具でノビノビとお子様を育てて、
国産家具で安心安全なくつろぎ環境でくつろぎください。